ちえりのっ!!   キーボーディスト、  ちえり☆のお知らせページです


by blue-star-cherry
カレンダー

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最近の歯医者事情

私、虫歯ほとんどできないので 歯医者は年に1、2回 検診に行く程度です。
ので 余り歯科の進歩具合に触れることが無いのですが
子どもを連れて行くと 「なぜ?どうして?」「私の頃とは違う!!!」という思いがいつも溢れます。


今回は娘、生え変わり始めたのですが グラグラするものの全然抜ける気配無いのに、永久歯が生えて来てしまったのです。
幼稚園ママから「最近は無理やり抜かないんだよー」という情報を得ていたので
「じゃ、どーしたら良いわけ??」となり
餅は餅屋だ!と歯医者に電話。

診察台でドキドキしているだろう娘を見て、
自分がされたことを思い出し、めちゃドキドキしてた私。
事前に痛いかもしれないよ。とは言っていたけれど 無理やり抜かれるのって、怖いよね。もう帰りにどうフォローするかしか考えてなかったんだけど

何と「これなら 別に今抜かなくても いいけど どうします?」と。
なんだと?
でも ママ的にはいつ「痛い!」と言われるかわからなかったので「抜いちゃおう!」と娘に言ったのです。

すんごい嫌がられると思っていたけど 彼女には「歯医者怖い」という気持ちがないらしく「いいよ」と笑顔付きで言われ。


その上「バナナ味のお薬塗るよー」という先生。ポカーンってなってる私に「塗り麻酔です」と。
なにー!そんなに優しいのか?せーの!で抜かないのか?
そしてしばらくして やっぱりペンチみたいなので抜いてたんだけど、
娘に後で聞いたら「一瞬痛かったけど、我慢できるくらいだったよ」

私も、今の時代なら 歯医者嫌いじゃなかったかも。怖くない。
なんか 至れり尽くせりって感じ。

そんなわけで損した気持ちで帰って来ましたよ。
今 子どもをやってる人たち いいなー。
今後もたくさん歯医者で驚くことでしょう。
[PR]
by blue-star-cherry | 2014-08-27 18:35
本日は 新しく通う園の夏季保育に参加させてもらいました。

「みんな ちがって みんな いい」
を 実感させる園でした。
話には聞いていたけど。

母語が日本語ではない子は ほんと たくさん。(ちなみに 名札はアルファベットでの表記有りなの。)
ま、子どもなので すぐに話せるようになるらしいけど、
保護者の方がコミニュケーションに困っているようでした。

そして、染色体異常とか発達障害とかも。

他の園も見たけれど、そういえば いなかったな。
受け入れてもらえないのかしら?

とはいえ、私はマイノリティ好きなので、
(誤解をされそうですが、自分もマイノリティ側だと思うので「マイノリティ仲間」意識がでちゃう、って意味で)
なんか 楽しそう!と思っちゃうけど
バリバリ やる園では受け入れられないのかもねー。

ちなみに 生徒20人位にメインの先生と、特別なお手伝いが必要な子達をサポートする先生1人っていう 1クラス2人体制。
年少さんでも ちゃんと 回ってました。
みんなで ご挨拶も 点呼も お歌も歌って。

ま、うちの子達もマイノリティ慣れしてるから、気にしてなかったみたい。
前の園にもいたからね。
人口の違いか なんなのか 数が多いけど。

右向け右!で何かをやる園より、こんな園のが好きなんだなー。って思いました。
親が選べるのは幼稚園だけだし、いいよね。私の意向を押し付けても!!
[PR]
by blue-star-cherry | 2014-08-19 15:41

第二の故郷

いやね、もうさ 札幌を第二の故郷としてもいいと思う訳。
すでに ホームシックさ。
多分 東京の暑さのせいだけじゃない。
冬の雪を加味しても、私、札幌 大好きだったっぽい。

いやね、家族、兄弟と陸続きになったよ。
それはいいことさ。
友達とも 陸続き。それもいいことさ。

でも、なんか 私は結局 田舎とか自然とか 大好きだったのよ。
あの、町がこじんまりしていたのも、 良かったのよ、きっと。

うーん、ただの 無い物ねだり?

札幌にいたときは 「ここじゃない」感があったんだけどな。。

うーん、考えたら 私 今まで「ここだ!!!」って思ったことないわ、人生で一度も。

そんな訳で これからも居場所探しの旅をしそうな予感。え?やっぱ ダメ??
[PR]
by blue-star-cherry | 2014-08-18 16:17 | ☆徒然日記

頼りにしてるぜ!!

我が家はいつも 公共交通機関なので、疲れちゃったら大人も寝れるっていうメリットがあります。

んで、帰り道。
電車で寝ていたこどもたちの眠気オーラが伝染し、バスに乗った途端、眠くなってきた私。

「私、眠たくなってきちゃったなー。」
と言うと こどもたちが2人して
「バス、どこで降りるの?」と。

いつものバス停だよ。と言うと
「じゃ、起こしてあげるから寝ててもいいよ。」

なんて優しいのー!!ありがとー!

本当に寝ちゃおうかともおもったけど
かなり遠くまで行っちゃうバスだったので、我慢しました。

そんな訳で、今からお昼寝時間もらいます。
こども達は電車でのお昼寝で、チャージ完了のようですが。。。
[PR]
by blue-star-cherry | 2014-08-12 14:18
息子がお腹を壊して、さすがに普通食は。。って感じだったので、
おかゆとかにしてみた。

病院でも「離乳食みたいにゆっくり、順番に普通食に戻してくださいね」と言われたものの、
お粥の次って なに??

多分 「数年前だし覚えてるでしょ?」って感じだったんだろうけど、
重湯みたいなのから、いきなり取り分けの食事してたイメージ。

しかも、うちの子たち、離乳食の時も今も、お粥 好きじゃない。って 食べない。。

やわらかーい 煮麺とかも イマイチみたいで、「冷たいのが良い」
気持ち、解る。

そんな訳で 芋粥?に落ち着きまして、
ジャガイモとサツマイモとかで 作っていましたら、
娘が「食べたい!!」

なんか 別メニューで用意していたんですが、一緒でもよかったんじゃ。。?

そして 私の記憶では この後 やわらかーい味なしポトフとかで 野菜を食べていたんですが、合ってる??
もっと 段階あったっけ?


誰か 離乳食中の人、私を指導してください。
[PR]
by blue-star-cherry | 2014-08-08 21:02

月と娘

娘には小さい時から「お月様はいつも見ているよ」と話してきた。
別に 大きな理由はなくて 自然のものに目を向けて欲しいなと思って。

本日 月がよく見える。

子どもたちの寝ている部屋から、すっごくよく見える。
「今日はお月様と一緒に寝たいから、カーテンを開けたままにしておいて。」と。

特別ね。と話して、開けたままにしておいた。
娘が窓に近づいて「おやすみ」って言っていた。

「月は動いているように見えるんだよ。よーく見ててごらん。」と言うと、
得意の なんで??どうして??の攻撃。。

しまった。。。と思い 明日は天体の話をすることに。

私の思惑通り 興味を持ち、身近に思ってくれたようで、何より。

今から明日の天体授業のために 私が学びます。。
[PR]
by blue-star-cherry | 2014-08-06 21:00