ちえりのっ!!   キーボーディスト、  ちえり☆のお知らせページです


by blue-star-cherry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日はなんと、ポール マッカートニー卿を見に行かせていただきまして。
おじいちゃんが、マジ 可愛かったのですよ。なんであんなにあのおじいちゃんはかわいいのですか??

いやね、かなり贔屓目ですよ。だって大好きなんだもん。
そして、私の大好きなお歌をたくさん歌ってくれましたよ。
今朝、息子に この曲もこの曲も演ったんだよー!!!と言ったら「じゃ、おれ大きくなったら一緒に行こうね」って言ってくれたけど。。。ちょっと難しいと思ってますよ。
個人的に色々見せてくれた写真の中で[something]のバンド入った瞬間のポールとジョージのツーショット写真がサイコーにお気に入りでした。

ちなみに、私は個人的に下手ギターのラスティーも好きです。。。


そんでもって!!!わたし的にかなり嬉しかったのは一緒に連れて行ってくれた女性の、歌い手さんとしての彼女のファンですので、途中から「隣で歌ってる〜。ムフフ」となっておりましたよ。私、変態。。ごめんよ。

いやー、楽しんだよ。いやー、楽しかったよ。また会いたいなー、ポール⭐︎
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-04-28 11:00 | ☆徒然日記

成長と語彙

息子と二人でいた時のこと。いきなり聞かれました。
「どーだ、まいったかー の『かー』ってなに?カラス?」

いきなりだったのでしばらく言葉を失いました。
疑問の「か」が分からなかったというのです。しかも、なんで伸ばすの?と。
なので、強そうに聞くと「かー!!」ってなるんだよ。と答えると ふーん。となんとも微妙な答えが。

最近こういった小さな引っ掛かりが多いんです。
やっと3人できるようになってきた しりとりも 娘が「りんご→ごりら→らっぱ とかは無しね」とか言い出すものですから、母は思いっきり考えるのですよ。
「リストバンド」とか言うと「それ何?知らなーい」と返ってきたりして、子供が知ってて簡単すぎないものというミッションを与えられている日々です。

とはいえ、やっぱりこれは成長で、きっとそのうち毎日たくさんの刺激にさらされている子供達に抜かれる日がくるのであろう。という 嬉しいような悔しい気持ちは ずっとずっと残っていくんだろうな。と感じています。
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-04-14 16:54 | ☆子ども

お弁当ドタバタ記

本日より小学校の給食が始まりました。
それは、娘のお弁当持ち込み人生が始まった事と、完全なイコールな訳で。

事前に決めていた学校側との約束は
保護者が時間になったら持ち込むこと、もし、できない場合子どもが朝から本人の保管になり、もし、何か事故があっても学校側は責任取れない。
基本的にはこの1点。
あとは、おたがいに「こうしたい!」はあれど、決まりごとじゃなくて、おいおいやっていきましょう。
って事だったのに。

本日 やらかしたのは 学校側。
なんと、一年生は早めに給食準備→食べ始める なことをすっかり忘れていて。
私が そろそろ持って行こうかなー。っとしているところに電話が。。。
学校まで3分なので問題なかったけど、いただきます。の時間まで誰も気づかなかったなんてー!!

学校に届けに行ったら 担任もワラワラしていて、校長先生も玄関まで出ていて、ひたすら謝られたよ。。


でもね、これくらいは想定の範囲内。
だってレギュラーじゃないこと頼んでるのこっちだし。今回は学校だったけど、私が昼寝してて、気づいたら給食の時間!って事あるかもしれない。
だから、勉強になったね〜くらいでいいと思うんだけど、学校っていう組織的にはそうもいかないのかなー?
もしかしたら、今後この学校で同じような人増えるかもしれないし、モデルケースなら失敗は少ない方がいいもんねー。でも、いまのうちの失敗は許されると思うんだよー。
とか、考えながらの雨の昼下がりでした。

いろんな障害があるだろうけど、とりあえず、第一歩!!!
きっとビビりな娘は泣きそうな気持ちを我慢してたと思うから、思いっきりぎゅーするんだ!!!
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-04-13 13:15 | ☆子ども

着るものに困る

えー、普段 小汚い格好で子どもと駆け回ってる人は、式典なんかで必要になる小綺麗な格好に困ります。
でも、1年に1度着るかどうかの服に そんなにお金もかけたくなければ 場所もないし、
「次 着るのは いつかなー。」とか考えると その頃には 服のシェイプが変わってるわけですよ。
もーね、着れないのです。

そこにきて、なんと 着物は素晴らしい!
何十年も前のものでも 基本 直線縫い!!

もちろん 袖が多少長くなったり短くなったりするものの、着れない なんてことはなく。
もう、私 宣言します。

小綺麗な格好は 着物で行きます。

実際、洋服は私みたいなチビに優しくないのです。
常にちょっと大きいのですよ。
もちろん、お直ししますけど、なんか バランスおかしいのです。

でもね、私 古着の着物とか サイズバッチリなんですよ。
しかも、1度も着ていないような物もあって、綺麗なんですよ。
そして、安いのですよ。汚しちゃってもいいや。って思える金額だったりするんです。

だから、もう、着物な人になる。
どうせ、いつもちょっと変わった人なんだから、「あの人着物だわ!!!」なんて、褒め言葉くらいな気持ちよね。

そんなわけで 明日は娘の入学式。もちろん、着物で。
ドキドキしますね。
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-04-05 09:49 | ☆子ども