ちえりのっ!!   キーボーディスト、  ちえり☆のお知らせページです


by blue-star-cherry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今のところ、苦労を感じていません。
欲を言えば、「本人が持って行ってくれたらどんなに楽か」とは思うのですが、だからと言って大弱りかというとそうでもないのです。

今後の自分のモチベーションのためにもまとめます。
⚫︎メリット
息子のお弁当の内容も合わせているので、お弁当もワンパターンにならず、メニューも考える必要がない。
私も昼食にちゃんとしたものを食べる。

⚫︎デメリット
お魚を積極的に取り入れているメニューが多いので、コストがかかりすぎている。
頻繁に買い物に行くようになって、食費がかかっている


って感じかな。。
多分、栄養士さんとの相性もいいのではないかしら?
1汁3菜が基本の献立の作りになっているし、あまり、破天荒なメニューはないので。
それから、娘のクラスメイトがかなり理解をしてくれているというのも大きい話。
幼稚園では「今日は何が違うの??」と聞かれて嫌だったと言っていたけど、最近は「このメニュー、すごく似ているね」と言われたよ。と報告をしてくれるので、学校側も協力してくれているのを感じます。

何はともあれ、このまましばらくいくのですが、 きっと息子が入学したらもっと楽になるのだろうなーと楽しみにしていますよ。
ま、まだまだ先の話ですけどね。
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-05-25 13:00 | ☆子ども
息子の呼び名は数あれど、本名に関係のない呼び名が多くありまして、
代表は「たんたん」です。

事の始まりは娘が保育園のとき「ちゃん付け」で呼ばれていたので、娘が親愛を込めて息子をちゃん付けして呼んだのですが、まだ「ちゃん」が言えず「たん」に。
可愛かったので「たん」のまましばらく過ごしていたら何時の間にか「たんたん」と呼んでいた。。しかも息子本人も自分を「たんたん」だと認識しているので『タンタンのズボン』という絵本を見つけたときは「僕のことだ!!!」という始末。

さて、それ以外にも、我が家は長女が猫のため(いや、子どもたち的には猫も家族であり、一番のお姉ちゃんが猫であるため)猫以下全ての子どもたちを呼ぶとき「にゃんこたちー!!!」と呼ぶのですが、当然みんなお返事をしてくれるのですよ。
それで家以外でも「にゃんこ」と呼ぶと、返事をしてくれるわけです。ちなみにこの場合の正しい返事は「はいにゃん」です。

そして、最近息子は子犬のような動きをするのですよ。どこまでもボールを追いかけたりする様は子犬以外の何物でのないし、嬉しすぎるときはなぜか短く息を吐きます。誰も教えてないのにやるのです。
なので、「子犬ちゃん」と呼びます。これには本人は納得いっていないようですが、だからと言って返事をしないわけではありません。


こうなってくるともうなんの生物だかわかりませんが、どの呼び名でも対応してくれる息子はさすがだと思っていますよ。
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-05-19 15:49 | ☆子ども

優しくなんかできない

娘が演奏に興味を持ちますが、どうやらやる気になる以前に 私が厳しすぎるようでやりたい気持ちを摘んでしまっているようです。
でもさ、もう 褒めるだけの時は終わったと思うのよねー。
と思いながらも自分が厳しく言っているのはわかるのですよ。
でも譲れないし、家族な分、伝え方に優しさがないのですよねー。

息子はキャラ的に割りと食らいついてくる感じなのですが、娘のこの「怒られてまでやりたくないし」みたいな気質が気に入りませんが、今の所 放置でございます。

うむむ。。そこまでは興味がないのかなー。。。

若干 悩みますよね。いや、若干ですよ。
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-05-14 16:13 | ☆子ども

さて、昨日の

母の日、ぜーんぜん、なんにも 予定なし。
最近は土曜に出かけて日曜はゆっくりな週末が多いので そのように。

そしたら、何も言ってないのに娘が折り紙でカーネーションの花、たくさん作って 花束のように包んでくれた。
我が家は壁に飾っていいというシステムなので、飾って欲しいなと言ったら、今度は一本づつ貼ってくれて壁がお花畑のよう。
「今日は母の日」という紹介文とともに飾ってくれました。
朝起きたら、その紹介文は外されていたけど 折り紙はそのまま。
外も色鮮やかだけど、家の中もとってもかわいい雰囲気です。

こんなかわいいこと、いつまでやってくれるかなー。
お花を買ってくれるより、折り紙の方が嬉しいと感じた、母でした。
あ、写真撮っておかなきゃ!!!
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-05-11 15:54 | ☆子ども
さて、暦の上での衣替えはまだですが、 我が家の子どもたちのタンスの中は終わったと言ってもいいくらいの夏でございます。

さて、2015夏といえば、私的には=TEAM NACSでありまして。
8月の公演を今か今かと待っているわけですよ。

そんな中、だんだんと公演に向けてのメディア露出も増えてきて、基本的には5人揃っての姿は北海道でしか見られないのにコンビニで見れちゃう。
嬉しくて早速『ダ・ヴィンチ』を買ってしまいました。

あぁ。。いまからこんなで私は梅雨時期には伸びきってしまっているかもしれない。。。
[PR]
by blue-star-cherry | 2015-05-07 14:52 | ☆徒然日記