ちえりのっ!!   キーボーディスト、  ちえり☆のお知らせページです


by blue-star-cherry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

休むと元気になれるを知った

金曜日は学校に行かなかった娘。一緒に鉢植えを春仕様に植え替えたり、彼女の部屋に飾るためのサボテンを購入したりと気持ちが落ち着く環境づくりをしました。
図書館に行って様々な本を読んだりして、本人的にはとっても充実した日々でした。ハリーポッターなんかも読めるようになって、ママ的には感激です。

とは言っても学校がかなり近いこともあり、学校から離れることはできません。金曜日なんか土いじりをしている最中に避難訓練が行われてしまって、児童たちから我が家が丸見えだったようでした。
どこかに隠れていてもいいよ、と言っても「まあいいや」と思える心の余裕が生まれたのは、かなりの進歩です。
土日の両日は近所で学校の仲良しさんと偶然会って、一緒に学校の校庭で遊んでいました。学校へ行かないから学校と離れるのではなく、適度な距離を取ることを見つけられたというのも成長だななんて思っています。

本日月曜の朝、娘は「私、今日元気パワー満タン!!大丈夫行ける!」と言い、これだけ満タンなら嫌なことがあっても我慢できるとも言っていました。言い換えれば今まではそんな余裕もなかったのだと思うと、もう少し早く救出してあげられたらとも思ってしまいます。
学校では常勤の相談員の他にスクールカウンセラーがいますが、担任からの「スクールカウンセラーと話してみない?」という誘いに対して「学校に行けるようになりたいから、話してみる」という前向きな気持ちを伝えていました。
今日も授業中の教室に入って一緒に授業を受けたのですが、ここのところ見られなかった笑顔が見えたり、以前のように挙手をできるようになっているのを見て、母としては嬉しくもなりましたが、「学校に来ると疲れちゃうね」とこっそり言われると「そうだね」しか言えないクラスの状況に歯痒さを感じます。

本日は最近問題行動がヒートアップしてきた子の保護者の方が来てくれて少し、落ち着いた様子が見られました。明日の保護者会では「なるべくクラスに入って欲しい」と保護者に伝えるそうです。問題行動を起こす子供の親は保護者会には来ないというのが定説ですし、間違いないと思いますが、進級前に大人たちが立て直すことに本気になっている姿勢を子供たちに見せることができたらいいなと思います。ただ、「俺ん家来ない」という疎外感にも気を付けてあげたいと思います。

さて、彼女は明日は行けるのでしょうか?どっちでもいいけれど、母は少し疲れて来ました。子供達、よく頑張ってあの状況の学校に行っているなと思います。注意しなければいけない子よりも、大人しく耐えている子達をもう少しフォローするのが明日の目標です。

[PR]
by blue-star-cherry | 2018-03-05 17:47 | ☆子ども