ちえりのっ!!   キーボーディスト、  ちえり☆のお知らせページです


by blue-star-cherry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

子どもとポール!!

子どもとポール・マッカートニーの東京ドーム公演に行ってきました!!
子どもたちにとっては初の大きな会場でのライブ、きっと色々な刺激があったと思います。

まず、子どもたちは東京ドームに初潜入!そりゃあ楽しいですよ。
始まる前に、照明とPAの卓に気づき、「あれは何だ?」となりました。
テレビでライブ映像など見ることはあっても、照明とPAの存在は意識できません。せめてカメラチームに気付くくらい。
あと、DJも新鮮だったようです。存在も知らなかったらしく。

あ、VIPが入場してくるのも見えまして。(たぶんYOSHIKIさん)目立ちすぎじゃ??とも盛り上がりました。

さて、ライブですが、周りの大人が全員立ってしまったら見えないな。。。とか思っていたけれど、ご年配の方が多かったせいか、ほとんどの方が座って見ていました。おかげで我が子たちもゆっくり見ることができてよかったです。ほんと、助かりました。
かと言って、盛り上がっていなかったわけではなく、周りの大人たちがはしゃぐ姿を見て、一緒に歌ったりしていいんだ!!と思ったようです。彼らなりに楽しんでいました。


明けて今朝、子どもたちに一番印象深かったのはどの曲か聞いてみたところ二人して「どかーんってなるやつ」と答えました。分かるよ、live and let dieのライブでの破壊力は半端ないよね。だって分かってても、あの瞬間にニヤニヤしちゃうもんって思って、朝の支度をしながら流してみると息子がポカンとなりました。
「こんな曲だっけ?」
でも、近づいてくると、ニヤニヤし始めて、二人して耳を覆う素振りがとっても可愛かった!
「そう!なんか優しい感じになって、いい気分だなーってなってる時に、どかーんってなるの」

他にも娘は去年の音楽会でオブラディを演奏したので嬉しかったとか、映画SINGでナナが歌うGolden Slumbersを「え??この人の曲なの??」と聞いていたのには驚きました。私、言ったことあった気がするけど

あとlove me doの時に娘は「あー!!お歌のおじさんたちがいつも歌ってるやつ」とか言ってて
4年生にもなってお歌のおじさんは良くないと思ったので早々にアビーに連れて行って「パロッツ」という
名前を教えます。

感想は尽きないですが、何が言いたかったかって、
楽しかったってこと。子どもたちもすごく楽しかったってこと。
人生において、彼らはもう大規模コンサートに行かない可能性もあるけど
その唯一がポールで良かったと思えます。
だって、何万人と合唱することなんて、普段の生活ではないよね?
しかも、その曲は世界でたくさんの人が歌ったことがあるんだよ?

帰路では眠そうな顔をしながら「全然眠たくない!楽しかった」というキラキラした顔が印象的でした。


家族に素敵な時間をくれてありがとう、ポール!!!


[PR]
by blue-star-cherry | 2018-11-02 09:08 | ☆徒然日記